推奨スペックは低いからミドルスペックでOK

おすすめの信長の野望オンライン推奨パソコン

オンラインゲーム業界を見てください。流行しているのはどれも海外産のものばかり。最近になってやっとFF14やPSO2が出てきたものの、長く続いているオンラインゲームはどれも韓国産です。しかし唯一日本国産のオンラインゲームで何年も人気を保っているものがあります。それが信長の野望オンラインです。本来、信長の野望といえばシミュレーションゲームを思い出しますが、オンラインは違います。しっかりとしたアクションゲームです。だから当然それなりにパソコンのスペックが求められます。自分の操作がすぐに反映されたり、画面の動きが滑らかに表示されてくれないと信長の野望オンラインは楽しめません。ネットで検索すればMMORPGに最適なパソコンが多数見つかるので参考にするのもいいでしょう。

こんなことを書くと「信長の野望オンラインはハイスペックパソコンじゃないと楽しめないのかな?」と不安になるでしょうが、そんなことはありません。随分と昔から続いているオンラインゲームですからミドルスペックで問題ありません。でも念のため信長の野望オンラインの推奨スペックを確認してみましょう。

OS:Windows XP 7 8
CPU:インテル Pentium III プロセッサ 800MHz以上
メモリ:2GB以上
グラフィックカード:32MB以上のVRAMをもつもの

ちょっとわかりにくいですね。推奨スペックが結構古いパーツで表現されているので、最新のCPUやグラフィックカードだとどれくらいなのかが理解し難いと思います。簡単にいえば、「最新のゲームPCならミドルスペックで充分」ってことです。ハイスペックPCなんて必要ありません。10万円前後のゲームPCを選ぶようにしてください。

と、ここまで読んでも信長の野望オンラインのためにどんなゲームPCを選んだらいいかわからない人もいるでしょう。そんな方には信長の野望オンライン推奨PCをおすすめします。「推奨PC」なんて名前がついているくらいですから、信長の野望オンライン専用PCと言い換えてもいいくらいです。つまり推奨PCを選んでおけば、絶対に信長の野望オンラインを快適にプレイできるわけです。これは信長の野望オンラインを運営しているGAMECITYと推奨PCを販売しているパソコンメーカーのお墨付きです。(もしも動かなかったら本当に返金してもらえます)

さらに嬉しいのが「特典付き」という点です。信長の野望オンライン推奨PCを購入するといくつかのアイテムが貰えるのです。同じゲームPCを買うにしても、アイテム特典なしとアイテム特典ありなら、特典があったほうが嬉しいですよね。そのほうが信長の野望オンラインでの成長が早いですし、強くなれます。

さて、信長の野望オンライン推奨PCは1つだけではありません。複数あります。私が調べたところドスパラとG-Tuneというパソコンメーカーにありました。どちらを買うべきか比較してみましょう。

ドスパラの信長の野望オンライン推奨PC

ドスパラには2種類の推奨PCがあります。どちらもデスクトップです。価格は10万円前後です。どちらかといえば高性能な方をおすすめします。特典は「夢幻の成長支援箱」「特別家臣登用一式」「領国銀大包」です。

G-Tuneの信長の野望オンライン推奨PC

G-Tuneはノートパソコンだけです。でも特典がかなり豪華です。まずノートパソコンのデザインが信長の野望オンライン専用です。和っぽいデザインで、非常に格好良いです。特典を比較してみると、ドスパラが提供しているアイテムに加えて30日間のプレイチケットまで付いています。

結論としてデスクトップが欲しいならドスパラ、ノートパソコンが欲しいならG-Tune、特典目当てならG-Tuneでしょう。どのパソコンも推奨スペックを大きく上回っているので性能面は安心です。